サッカーやるんですか?

サッカーやるんですか?

 

サッカーワールドカップまで、もう一ヶ月を切りました。

国によってはオリンピックよりも注目を集めるこのイベント。

日本人選手がどんどん世界で活躍するようになった近頃、ようやく日本でもその知名度が上がって来ましたね。

わたしは昔から、日本の試合に合わせて、

仲間の家で細々とこぢんまりと、応援しながら祝宴を上げるのが4年に一度の習慣です。

どこかの店やスタジアムに大勢集まって騒ぐのは、ちょっと苦手。

人それぞれ、楽しみ方はいろいろですよね。

 

さて今日の言葉は、一緒にサッカーの試合を観て楽しむ前段階。

観戦に誘うための第一歩というか、探りというか。

要は、相手がサッカーを好きかどうか、確認する手法です。

「サッカー好きですか?」= “Do you like soccer?”

それで相手がちょっとでもサッカーを匂わすサインを出したら

「サッカーするんですか?」= “Do you play soccer?” などと尋ねるのもアリです。

何もサッカーに限ったことではありません。

自分が好意を持っている相手が、自分と同じ楽しみを共有してくれるかどうか、

いろんなことについて、この手法で訊いてみましょう。

日本語では、サッカーなら「やるんですか?」、ピアノなら「弾くんですか?」など、

動詞をいろいろと替える必要があるのですが、

英語の場合は、スポーツでも楽器でも、将棋やチェスや他のゲームについても

「play」が使えます。

楽器の場合は、前に「the」をつけてくださいね。

「ピアノ弾くんですか?」= “Do you play the piano?”  こんな具合です。