元気だった? 

元気だった? 

オリンピック、終わりましたね。

あっという間でした。

寒いのは嫌いなので、もともとウインタースポーツにあんまり興味はないのですが、

やっぱり見てると熱くなります。

最初はメダルなんて一個もとれないんじゃないの?

 

っと拗ねた感じで見てましたが、終わってみれば8個ですか?

上等です!

選手の皆様、関係者の皆様、おつかれさまでした。

そのた役員でくっついていってる人達、コメントもありません。

居ても居なくても良いような人が、わざわざ行くのはやめたようが良いと思います。

その分、選手の待遇を上げてほしい!

よろしくお願いします。

 

さて、今日の言葉は……。

久しぶりに会った人に必ずと言ってよいほど、使う言葉です。

「元気だった?」

学校英語の代表選手である ”How are you?”

これは、実は頻繁に会っている人、予定どおりに会っている人に対して使う言葉だったんですね。

「久しぶり〜、元気だった?」

「最近どうしてたの?(元気だった?)」

という感じで言いたいときは

“How have you been?”

これです。

実際話すときは、ちょっとしたコツで、もっとネイティブっぽくなります。

イムラン先生の動画を見て、練習してみてください。

先日このサイトに掲載した001〜007の動画に含まれています。

あわせて読みたい関連記事: