映画を見に行くかもしれません。

映画を見に行くかもしれません。

週末の予定は?

木曜日にはこんな話も多くなるのではないでしょうか。

でも実際は、まだはっきり決まっていない。

そういうときによく使います。

「〜するかもしれません」

今日のところは、

「映画を見に行くかもしれません。」

で考えてみましょう。

「〜するかもしれない」と聞いて

パッと頭に浮かぶのは、恐らく ” maybe ” ではないかと思われます。

しかし、maybe は will と使うことが多いので、以前のトピックでもあったように

「その場で決めたこと」というニュアンスが残ります。

この場合のように、もともとあった「かもしれない用件」というようなときには

might ” を使いましょう。

では言ってみます。

「映画を見に行くかもしれません」

” I might go see a movie. “

あれれ?ここは “go to see “じゃないの?

と思うかもしれません。

確かに文法的には go to see a movie で「映画を見に行く」になります。

でも、” go ” とか ” come ” の場合

実用として “go see a movie” とか “com see me” などと言うことが多くあります。

“go to” の to が省略されている、とか go/come の後の不定詞は原形不定詞を用いる、

などとややこしい説があったりしますが、

ここは、慣用句として覚えちゃいましょう。

 

そしてこの文章の発音についてはトピック「まだ決めていません」の下を見てください。