『I smoke a pack a day.』〜それはいけません!

『I smoke a pack a day.』〜それはいけません!

 

今日のワンフレーズ:『I smoke a pack a day.』

「smoke」の原義は「煙を出す」なんだって

 

今の世の中、タバコを吸う人、

昔に比べれば減りましたよね。

それこそ、20年ぐらい前は

オフィスでモクモク頭の周りに煙をまといながら仕事してる人が

たくさんいました

煙が充満して白んでるようなオフィスがどこにでもあったんです。

今じゃあ信じられないことです。

そう思えば、タバコ大っ嫌いな私としては、だいぶ生きやすくなったなあと思います。

吸う人には申し訳ないけど、

近くでタバコ吸われると

まずくしゃみ、咳。

からだや服、ところかまわず全身にまとわりつく臭いに悩まされます。

大げさじゃなくて、本当に困ってることを

もうちょっと吸う人にわかってほしいと思ってました。

 

ああ、力入って今日はなんだか前置きが長くなりましたね。

ってことで、最初にも書きましたが

「smoke」の原義は「煙を出す」なんだそうです。

「タバコを吸う」という意味に用いられるようになったのは、

なんと17世紀に入ってからのことなんですって。

タバコを吸うという風情は、まさに煙を出してるイメージなので

なるほどなあ、と関心しました。

 

“I smoke a pack a day.”=「一日一箱タバコを吸います。」

タバコをお吸いの方。

こんなに吸わないでいただきたいですが、

ま、言い方として、覚えてください。