『是非(そうしたいです)!』 のやる気満々な心はどのように表すか

『是非(そうしたいです)!』 のやる気満々な心はどのように表すか

なにが??

ってなもんですが、

「一緒に◯◯しませんか?」などと尋ねられたときなんか、

是非!使ってみたい言葉です。

決まり文句として覚えておきましょう。

「是非(そうしたいです)!」= “I’d love to!”

「love」=「愛」と覚えてしまっているわたしたちなので、

ちょっと抵抗あるかも知れませんね。

でも、love は愛だけではないのです。

もちろん「愛」という意味で使いますが、

そこには「大好き」「超お気に入り」という意味合いもあります。

なので、何か誘いや提案を受けたとき 「わお、そのお誘い、超イイ!」「その提案大好き!」

といったニュアンスで言います。

“I’d love to!” 臆せず使いましょう!

ああ、それと、もうひとつ。

ちょっと聞きかじりで、さも「慣れてるぜ!」的に “Love to!” なんて言っちゃったりする人がいます。

これは間違い。 通じますけどね。

カタコト英語です。

もとからこんなに短い言葉なんだから、正しく使いましょうね。

あわせて読みたい関連記事: