『I don’t mind.』と『I don’t care.』の違い

『I don’t mind.』と『I don’t care.』の違い

 

今日のワンフレーズ: I don’t mind.  と I don’t care.

違いは思いやりの有無?

 

まず最初に、

英語の「I don’t mind.」の「don’t mind」は

日本語でよく言う「ドンマイ!」と同じ?

 

じゃないですよね。

ただ、その説明についてはいろんなものがあって

ちょっと納得いかないな、と思うものも多いのです。

 

日本語の「ドンマイ!」は何か失敗して落ち込んでる人に対して

気にするな」という意味で使いますよね。

これは英語では「Don’t worry about it.」ぐらいになるようです。

 

英語で「don’t mind」という時は、

主にその前に「I」が隠れています。

ドンマイ」のように相手に投げかける言葉ではなく

「自分が気にしない」時の言葉なんです。

 

しかも、落ち込み系のフィーリングではなく

気にならないよ」っと、どちらかと言うと能天気系

 

「I don’t mind.」

=「別に大丈夫ですよ。」

 「どっちでもいいですよ(かまいませんよ)。」

 

という意味になります。

ただ、このフレーズには

相手に対する思いやりの気持ちが込められています

そこは押さえておいてくださいね。

 

その思いやりの「I don’t mind」に対して

まったく思いやりが感じられないのが

I don’t careです。

 

「I don’t care.」

=「どうでもいいよ(ご勝手に)」

 

みたいなニュアンスがあります。

 

例えば「どちらがいいですか?」と訊かれた時に

I don’t care」なんて言ってしまうと、

超感じ悪いので、気をつけてください。

 

あわせて読みたい関連記事: