『一時間半かかりました。』「かかる」をどう言うか

『一時間半かかりました。』「かかる」をどう言うか

 

日々普通に生活していると、そして、人と会話をすると、時間にからむ質問がよく投げかけられます。

今日何時に起きましたか?

ここまでどれぐらいかかりましたか?

カレー作るのに何分かかりますか?

などなど。

時間について訊くというのは、相手と仲良くなるにはちょうど良いのかも。

プライベートなことではないけれど、完全に相手の事を思いやる気持ちから発せられる質問ですものね。

ちょっと遠い所に行かなければならなかったりすると、

「遠い所大変でした。どれくらいかかりました?」

などと訊いて相手をねぎらう事もあるでしょう。

訊かれた側も、ちょっと嬉しいような気になりませんか?

そこで答えます。

 

「はい、1時間半かかりました。」

では、そんな時、英語では何と言うでしょうか。

 

“Yes, it took an hour and a half.

こんな感じで答えてみましょう。

もちろん、an hour and a half の部分はいろいろです。

厳密に時間を言わないってこともあるでしょう。

「結構かかりました。」

というニュアンスで

“It took a while.”

と言ったりもするでしょうか。

いろいろ当てはめてみてください。