My husband is quite laid-back.

My husband is quite laid-back.

今日のワンフレーズ英語  : 『 My husband is quite laid-back.』

 「laid」は「lay」の過去形・過去分詞形でしょ?

 

今日の言葉のポイントは「laid-back」です。

字のとおり、何か後ろにもたれかかって寝てるような、ゆったりした体勢をイメージします。

このイメージから「悠悠と構えている」「おおらかな」「くつろいだ」「のん気な」

という意味が出てきました。

前回やった「easy-going」「のん気」という日本語に対応するものでしたが、

この「laid-back」も、少し似た意味です。

強いて言えば、「laid-back」はもっと心にゆとりのある、穏やかな印象でしょうか。

 

ということで、

 ” My husband is quite laid-back.” =「私の旦那はけっこうおおらかな人なんです。」

 

となります。

 

「laid (寝る)」+「back(もたれて)」で「くつろいだ」図

 

「laid-back」の前に付いている「quite」

平均や期待と比べて「割に」「比較的」「まあまあ〜なほう」という感じの

中間程度を表す言葉です。

ただ、実際口に出すときに、「quite」を強く言うか、後に続く単語を強く言うか、

また、後に続く単語に程度がある場合ない場合によって、

多少意味が違ってくるので、

そのへんは実戦で経験していくと良いと思います。

おいおいやっていきましょう。

 

最後に、皆さんご存じでしょうが、

「husband」は「旦那」「夫」ですね。

「妻」は「wife」です。

「husband」のことをくだけて「hubby」と言ったりします。

「hus」じゃないのでお間違えなく。

 

 

あわせて読みたい関連記事: