『Sounds like a plan.』計画みたいな音がする??

『Sounds like a plan.』計画みたいな音がする??

 

今日のワンフレーズ:Sounds like a plan. 

「plan」は「良い計画」

 

今日はまた、なんだか分からない日本語になっちゃうフレーズです。

これはいったいどういう意味なんでしょう。

 

“Sounds like a plan.” =「面白そうだね」「いいね」

 

と、こういう意味になります。

「sound」は名詞の「音」、動詞の「音がする」以外に

「〜のように聞こえる」「〜のように思われる」『〜らしい」

という意味があります。

「sound like ◯◯」もほぼ同じ意味。

 

だとすると「「plan」のように思われる」ということになります。

では、この「plan」とは何だ?

 

「plan」は普通「計画」とか「予定」ですよね。

一瞬「??」ってなりますよね。

 

ここには、このフレーズを発する直前の

相手の言葉が関わってきます。

 

相手が提案した何か、計画、予定、その他

そういったものに対して

「いい案だね」「良い計画だ」という気持ちが入ります。

 

そこに「sound like」がくっついて

「よさそうに聞こえる」「良いみたいだ」ということになるのです。

 

こなれた日本語にすると

「面白そうだね」「良さそうだね」「いいね、そうしよう」

みたいな感じになります。

 

ネイティブは結構これ言います。

スラっと出てくると、ちょっとイイ感じです。

 

 

 

あわせて読みたい関連記事: