爆弾低気圧が来てます!英語で何て言う?

爆弾低気圧が来てます!英語で何て言う?

台風並みの暴風雪が北日本で吹き荒れます!

「爆弾低気圧」って何て言うのかな?って調べてみました

 

すでに日本列島、特に北の方では大雪が降っているようです。

17日の西日本には、数年に1度の寒気がやってきて、

太平洋側の平地でも積雪の恐れがあるそうです。

今日16日最新の予報では、

北海道は暴風がレベルアップしていて、

電柱が倒れるぐらいの風が吹くそうな。

鹿児島でも雪が降る可能性があるそうですよ。

 

【17日正午までの24時間に予想される降雪量】

北海道地方 北陸地方  80センチ
東北地方 東海地方   50センチ
関東甲信地方      40センチ
西日本日本海側     30~40センチ
西日本太平洋側     10~30センチ

 

積雪プラス、今回懸念されるのが猛烈な風です。

予想天気図を見ると、等圧線がハンパない!

17日午前9時の中心気圧は960ヘクトパスカルです。

湾岸部を中心に、非常に強い風が吹くでしょう。

 

【17日にかけて予想される最大瞬間風速】

北海道地方                  50メートル
東北地方 北陸地方              40メートル
関東甲信地方 東海地方 四国地方 山陰地方  35メートル
近畿地方 九州北部地方 九州南部・奄美地方  30メートル

 

こんなふうに、熱帯低気圧(台風)並みの暴風雨をもたらす

温帯低気圧のことを「爆弾低気圧」というそうなんですが、

ふと、これは英語で何て言うんだろうと、気になりました。

で、調べてみると「bomb cyclone」でした。

ええ、そのままです。

「bomb」は「爆弾」

「cyclone」は、大西洋で言うところの「台風」として

「サイクロン」という呼び方をしますが、

その他に「大竜巻」「暴風」という意味もあります。

これで「bomb cyclone」となるんですね。

日本の気象庁は、「爆弾低気圧」という用語は認めていないそうなので

完全に英語を単に日本語に直した俗語と言えそうです。

 

とにかく、北海道では「white out」現象も起こるとのこと。

white out とは

a 猛吹雪などによる視界の著しい低下.

b 極地方などで起こる, 雪の乱反射で白一色となり地形がわからなくなる現象

です。

家でじっとしているのが良さそうです。

くれぐれも気をつけてください。